日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科

FAQ

建築・生活デザイン学科への疑問にお答えいたします。

建築・生活デザイン学科の特徴はなんですか
建築・生活デザイン学科は,建築および生活空間のデザインに関して体系的に学ぶためのカリキュラムを組んでいます。1年生の前学期にこの分野についてひろく学び,1年生の後学期からさらに専門的に学んでいきます。専門科目はユニットとしてまとめてありますので,ユニットの科目を全て履修するとその分野に関する深い知識が体系的に得られます。また,座学だけでなく,ものをつくり体験的に学ぶ科目が多いのも特徴です。
修業期間は何年ですか
最低2年間在籍し修業する必要があります。最長4年間在籍することができます。
二級建築士の受験資格は得られますか
はい。ただし,国土交通大臣の指定する建築に関する科目を修めて卒業する必要があります。
一級建築士の受験資格は得られますか
国土交通大臣の指定する建築に関する科目を修めて卒業し,建築に関する実務として国土交通省令で定めるものである設計・工事監理に必要な知識・能力を得られる実務を一定期間経験することで受験資格が得られます。
二級建築士以外に得られる資格はなんですか
建築・生活デザイン学科では,建築士に関わる科目だけでなく,以下の資格取得に必要な知識が得られる科目を設置しています。
  • インテリアコーディネータ
  • インテリアプランナー
  • カラーコーディネータ(色彩検定)
  • 照明コンサルタント
  • 福祉住環境コーディーネータ
日本大学理工学部へ編入学できますか
日本大学理工学部の編入学試験を受験し,合格することで編入学が認められます。建築・生活デザイン学科で一定以上の成績を修めると推薦入学試験を受験することができます。短期大学部(船橋校舎)は理工学部の併設校ですので,編入学後スムーズに学べるようなカリキュラムになっています。試験時期は例年2年前期終了後の夏期休暇中に行われます。
日本大学理工学部以外に編入学できますか
各大学の編入学試験を受験し,合格することで編入学が認められます。試験時期は各大学によって異なります。
主な就職先はどのような業種ですか,またどのような支援体制がありますか
やはり建築関係が多いですが,近年はそれ以外の業種に進む方も多くいます。日本大学では就職ポータルサイト「NU就職ナビ」を通して就職情報を随時提供しています。また,理工学部と併設という利点を活かし,就職セミナーや,業界セミナー,SPI2対策セミナー,面接対策セミナー,公務員対策セミナーなどを受講することができます。
部活やサークル活動は盛んですか
はい。理工学部併設ですので,理工学部の学生が所属するたくさんの部活やサークルがあり参加,所属することができます。

ページトップ

Copyright(c) 2012 Nihon Univercity Junior College. All Rights Reserved.